信楽陶芸村でたぬきを作ったときのハナシ

CIMG1130.JPG
たびたび、だいぶ前のハナシです。
新名神が開通してすぐのころ。
滋賀県信楽へ陶芸体験に行きました。
信楽陶芸村というところで、たぬきを作ってみました。
たぬきは型抜きで誰でも簡単に作れて、後日郵送もしくは取りに行きます。
作ったたぬきは今でも我が家の玄関で縁起物として飾られています。
体験以外にも、たぬきたちがいっぱいいて、見て歩くだけでもちょっと楽しい場所でした。
CIMG1140.JPG
たぬ木だそうです。
木にぶら下がったたぬき。
左上は「祝!新名神開通」の横断幕。
CIMG1129.JPG
つぶらな瞳で見上げてくる、愛くるしいたぬき!
もう、かわいい!
こんなあどけない顔で、「酒」の帳簿を持っているんだから侮れない。
CIMG1136.JPG
古そうな釜を発見。
「奥田忠左衛門釜」とあります。
CIMG1137.JPG
!!??
サ、サスペンスかっ!?

とまあ、そんなこんなで陶芸って楽しいな~。
ワタクシ子供の頃から粘土が大好きでしたので、こういう場所はとっても楽しい♪
自分の頭の中で考えたものが目の前で形になるシアワセはたまらないものがあります。
趣味の陶芸、始めてみようかな・・・(*^^)v

この記事へのコメント

ブログに登場した商品が近くのスーパー・コンビニ等で見つからない場合は、以下のサイトの検索をお試しあれ。

Amazon

楽天市場

セブンネット