ジブリパークがとても楽しみ♪でも、彼らは・・・?

CIMG2057.JPG
2022年、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にスタジオジブリのテーマパークが開園するそう。
とっても楽しみです。
思えば、2005年の愛・地球博のときの「サツキとメイの家」も遠くから見るしかなかったワタクシ。
愛・地球博の呼び物の一つだっただけに、競争率が高くて入ることができませんでした。
途中から、この家は愛・地球博終了後も残されると聞いて、途中から諦めました。
そして愛・地球博終了後、モリコロパークが整備されてオープンした際に真っ先に行ったのがこの「サツキとメイの家」でした。
CIMG2052.JPG
どことなく懐かしい日本の家でありながら、洋風の部分もあり、緻密に細かい部分も忠実に再現されているのでとっても楽しかったです。
まだの方はぜひ。
そして2022年(予定)開園のジブリパーク!
この家だけでもジブリファンにはたまらないものだろうだけに、期待が膨らみますね。
でも、ひとつだけ懸念が・・・。
どうぞ、彼らを忘れないでいてあげて・・・。
DSC_0127.JPG

この記事へのコメント

  • とよっち

    ひろくま先生、こんにちは。

    愛・地球博は閉幕近くで空いてきたら行ってみようかと思ってましたが、まさかの閉幕まで右肩上がりの来場者数で…。汗;

    行くのを諦めました。(^^;

    モリゾーとキッコロにはジブリパークができても共存して欲しいですね。

    それにしても、イラストと着ぐるみを同時に見るとなかなかの再現率の低さが露呈しますね。(笑)
    2018年07月08日 16:40
  • ひろくま先生


    >とよっちさん

    毎度コメントありがとうございます!
    愛・地球博は行かずじまいだったんですか?
    ワタクシ、五回ほど行きました。
    ほぼ徹夜で並んで一番乗りして、閉園まで暑いなか歩き続けましたよ。
    ジブリパークはとても楽しみだし、とても良いと思います。が、愛・地球博のモリコロがうすれていくのはちょっと複雑です。
    まあ、立体化の完成度を考えるとジブリのほうが上かな?(笑)
    2018年07月08日 20:31