セブンイレブンの”中華蕎麦とみ田”のつけ麺を食べてみた

IMG_0956.JPG
こちら、セブンイレブンで見つけた”とみ田”のつけ麺。
冷凍で販売されていました。
以前、セブンイレブンで購入した蒙古タンメン中本の汁なし麻辛麺をた食べたので、今回はこちらを購入。
この”中華蕎麦とみ田”さんですが、千葉県松戸市に本店があるそうで、つけ麺の元祖大勝軒をルーツに持つお店だそうです。
IMG_0959.JPG
何はともあれ開封!
内容は、麺とチャーシューの入った袋とスープの袋がひとつづつ。
麺の袋はそのままレンジで温めて、この袋のまま水切りできるという優れもの。
すばらしい。
アチ、アチ。
やっぱり熱い!
スープもそのまま袋から出さないでレンジでチン。
うん、手間いらず。
アチ、アチ。
IMG_0967.JPG
で、出来上がった盛り付け例がこちら!
スープがドロッと濃くて、魚介の香りがプンプン。
旨そう。
IMG_0968.JPG
麺はうどんのような太麺。
そのままでも麦の味がしますね。
IMG_0969.JPG
濃厚な魚介豚骨のスープが絡みまくりますね。
麺もコシがあって、噛み応え十分。
冷凍でもさすがのクオリティ。
本家のお店の麺を食べたことがないので、お店の味を忠実に再現しているかどうかはわかりませんが、家庭で食べられるつけ麺としては高レベルじゃないでしょうか?
うん、満腹♪

この記事へのコメント

ブログに登場した商品が近くのスーパー・コンビニ等で見つからない場合は、以下のサイトの検索をお試しあれ。

Amazon

楽天市場

セブンネット