シリーズ企画 ペヤングを喰う! その23 超大盛火炎風

IMG_2717.JPG
毎度毎度の”超大盛”です。
『超』大盛りなんですが、最近『超』に見えなくなってきました(;^_^A
このサイズが普通に感じるようになってしまったら、ワタクシのサイズも『超』大盛りになってきたということですね!?
ま、それはさておき。
今回のペヤングは火炎風。
その意味はこの時点ではまるで分らず。
パッケージから中華風のやきそばであろうことは何となく察しがつきます。
辛そうなイメージですが、「辛いです」とか「辛い物の苦手な方は・・・」などという記述はナシ。
何となくイケそうですよ、今回。
IMG_2718.JPG
で、開封。
作り方はいつもと同じ。
かやくを入れて熱湯3分、お湯を捨ててソースをかけて出来上がり。
IMG_2719.JPG
内容物はこちら。
いつもの麺と、かやくと・・・ソース・・・。
・・・ソース、辛そうですけど・・・?
IMG_2725.JPG
と、とりあえずつくってみましょ。
湯切りしたところ。
ソースをかけて、まぜ・・・る・・・ケホッ、ケホッ。
む、刺激が・・・絶対辛いよ、これ!
IMG_2727.JPG
食べてみると・・・やっぱり辛い!!
ひー!!
一気に汗が!
ピリピリする口の中、しかもこの量!
「辛さMAX」や「END」に比べれば辛さはそれほどではないのですが、彼らになかった量!
やっぱり食べ終わるころには汗だーだー。
心構えがなかった分、甘く見た・・・反省。

この記事へのコメント