シリーズ企画 ペヤングを喰う! その31 イカスミ

IMG_4857.JPG
一昔前、「セピア色の思い出」なんて言葉もはやりました。
懐古色の単調な色調、その色味のことを「セピア色」なんて言いました。
その「セピア」って、イカ墨のことだって知ってました?
古代の地中海地方ではイカスミがインクとして使われていたそうで、その色味がまさに「セピア色」。
ロマンチックでも何でもないですね。
と、豆知識を咬ませつつ、ペヤングやきそばイカスミです。
パッケージもイカスミそのもの。
黒地にイカが泳いでいる感じですね。
IMG_4860.JPG
まずは開封、中身を確認。
イカ(と思う)をメインとしたかやく、ソース。
かやくを麺の上にあけ、熱湯3分。
IMG_4862.JPG
3分後、ソースをかけます。
うわ、黒っ!?
そりゃそうだ、これがセピアだ!
IMG_4866.JPG
それをかきまぜたらこんな感じ。
いただいてみると、魚介の香り。
塩味のある海の幸の味ですね。
まさにイカスミパスタ・・・いや、やきそば。
ちゃんとソースの風味も生きているのが完成度の高さにつながっていると思います。
ペヤング、侮りがたし。

この記事へのコメント

ブログに登場した商品が近くのスーパー・コンビニ等で見つからない場合は、以下のサイトの検索をお試しあれ。

Amazon

楽天市場

セブンネット