シリーズ企画 ペヤングを喰う! その50 ペヤングソースやきそば

ペヤングを喰い続けてようやく50杯目!ま、やきそば以外のものも多くありましたが、今回は初心に戻ってこれです!元祖ペヤングやきそば!振り返ってみても、このシンプルでベーシックなペヤングをここで取り上げていませんでした。ということで50の節目にこれをあらためて食べてみようと思います。ペヤングならではの小袋ラインナップ。焼きそばソースは、液体のものを初めて使用したのがこのペヤングソースやきそばというこ…

続きを読む

シリーズ企画 その49 ブラックスパイシーシーフード

どっかの国のメタルバンドのロゴのようなパッケージ。ペヤングやきそば”BlackSpicySeafood”です。ブラックでスパイシーなシーフードといえばやっぱりイカスミなのかな~。などと単直に考えてはいけません。だって、ペヤングですから。開封。中身はこの3種類。ふりかけとかやく、ソース。かやくは想像通り、シーフード。エビやタコ、カニカマらしきものが見えますね。ソースは予想より透明。ブラックじゃない…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その48 塩ねぎ豚

ひさびさ。普通っぽいやつ。塩ねぎ豚のやきそば。これでも普通なのかわかりませんが、とにかく焼きそばらしいやきそばを最近食べてなかった気がします。ということで”ペヤングやきそば塩ねぎ豚”です。こちらが内容。ソースにかやく。かやくは一見ネギばっかりに見えましたが、ちゃんと豚も。いつも通りお湯を注いで3分、湯切りして・・・。それがこちら。ここまではやっぱり普通にねぎ豚。では仕上げにソース。なんというか、…

続きを読む

日清どん兵衛”ラーそば”は汁なしラー油そば

日清どん兵衛、”ラー油香るラーそば”です。汁なしのどん兵衛というのが気になって購入。どん兵衛といえばつゆが決め手。湯切りするということは、どん兵衛といっていいのか!?という厳しめの寒天で食べてみようと思います。内容はこちら。液体つゆ、ふりかけ。どちらも湯切り後に入れます。熱湯を注いで5分、湯切り後につゆを入れます。カップそばのつゆにしてはかなり濃厚。そしてふりかけ。これで完成!さて、お味は・・・…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰える気がしない! その? 超超超超超超大盛ペタマックス

「絶対に1人では食べないでください”といわれても、食べられる気がしない。とあるスーパーで見つけた、ペヤング”超超超超超超大盛ペタマックス”。巷で噂のやつです。その量、普通のペヤングの7.3倍!!要するに、一度に7個以上のペヤングを食べられる方でないと挑戦権がないわけです。もちろん、1人で食べないでください。4千カロリー越えということは、成人男性が1日に摂取するカロリーの目安量、2200kcalを…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その47 アップルパイ

いやあ、また来ちゃいましたよ、甘い系のやつ。ワタクシ的にそんなに嫌じゃないんですけど、なんといっても食事として食べるには違和感があるんですよね。ということでペヤングの”アップルパイ味”。やきそばですよ、念のため。まずは開封。かやくの中身がすでにリンゴ。試しに乾燥したままかじってみたら、カッチカチでした。でもリンゴ。お湯を注いで3分、湯切り後。もう甘い香りがしてきています。ソースをかけて混ぜたら完…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その46 超超超大盛GAGAMAXガーリックパワー

ペヤングやきそばをひたすら食べるという、こうしたシリーズを始めてから普通のカップやきそばの普通の味がわからなくなりました。そして、まるか食品はどうして、このテイストを”超超超大盛”にしちゃったんでしょう?今回は”超超超大盛GIGAMAXガーリックパワー”です!開封すると、巨大な麺とソース、かやく。かやくをよく見ると、入っていますね、ガーリック。ソースも、やっぱり普通のソースではなさそう。今回も、…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その45 黒ゴマMAX

だいたい月1くらいで登場しているペヤングシリーズ。今回は”黒ゴマMAX”です!で、毎回思うんですけど、「ペヤングやきそば」ってネームバリューがあるからまだいいんですが、普通にこのパッケージがスーパーの商品棚にあったら買うのはなかなか勇気がいりますよね。中身がもう全く想像つかない。そこが狙い、ということかもしれないんですが。開封して中身を確認。かやくとソース、そして大量の黒ゴマ!!かやくより多いか…

続きを読む

強烈!いなばの"TUNA TOPPING"「にんにく醤油味」

名言「ツナ缶は万能である」(ひろくま先生 2020.10)いや、好き嫌いはあると思うんですけど、ツナ缶って、どんな料理に入れても美味しいと思うんです。個人的に。カレーとか、サラダとか、たまごやきでもチャーハンでも。で、それがすでに味がついていたらどうなの?ってことで、今回のこれ。いなばの「TUNA TOPPING」。いろいろな味がすでについているんです。今回はにんにく醤油を選びました。裏面に調理…

続きを読む

お椀で食べてみた、日清マグカップヌードル

マグカップヌードルって言いますが、わが家にはちょうど良いマグカップがないんです。ということで、お椀で食べることにしました。前回はマグうどんでしたが、今回はマグカップヌードル。コンソメしょうゆとシーフードの2種類が各2食づつ入っています。内容は共通の麺が4つ。各粉スープが2つづつ。器に入れてお湯を注ぎフタなし2分。わんこのナルトがコンソメしょうゆ。麺がかなり細い。たぶん、お湯ですぐ戻るようになって…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その44 豚脂MAX

「胸やけにご注意ください。」その一言でお腹の脂肪と要相談となってしまった今日この頃。ですが、やらねばなるまい!ということで”豚脂MAX”!豚も驚く豚脂。さて・・・。開封。中身はシンプルで、かやくとソースのみ。かやくの中にナルトやメンマっぽいものが見えるのは、おそらくとんこつラーメンをイメージしてのことなのか?この時点ではすべて不明。熱湯注いで3分、湯切りします。まずはこの状況。これからソースをか…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その43 超超超大盛GIGAMAX納豆キムチ味

お店でこの商品を見つけた時、思わず声に出たのが「なんで?」でした。なぜ納豆キムチ味で、それを超超超大盛にしてしまったのか?疑問はあれど、見つけたからにはチャレンジせねばなるまい!ということで開封。どんなに大盛りでも、熱湯を注いで3分は変わりません。かやく・かやく・ソース。左のかやくはキャベツなどのおなじみのもの。中のかやくはおそらく納豆。これは後のせ。ソースはキムチ味っぽく、ちょっと赤身がかって…

続きを読む

トップバリュのカップ麺、”そうめんチャンプルー”、数量限定

先日、イオンで見つけたカップ麺。そうめんチャンプルー。そういえば、そうめんのカップ麺ってあまり見たことないな。中身は液体ソースとふりかけ、麺。いたってオーソドックスな組み合わせですが、麺はどうかというと・・・。細くてストレート、まさにそうめんです。熱湯を入れて3分、湯切りをしてソースとふりかけをかけてみました。これをかきまぜていただきます。うん、チャンプルーらしいピリッとした味。そうめんの歯切れ…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その42 もち麦MAX

最近、ソース味のシンプルなペヤング焼きそばを食べていないことに気づいたワタクシ。いろいろ食べ比べてわかる、シンプルでノーマルなものが一番だと。これはいつものペヤングの味なのかな~、と今回は選んでみました。”もち麦MAX”です。ま、やっぱりノーマルものじゃないんですけど。まずは開封。かやくが2種類。通常のキャベツとか肉などのものと、もち麦。「MAX」というだけあって、いつものかやくより多いです。お…

続きを読む

手軽にロコモコ!カルディのハワイ飯「ロコモコ丼」

今回はカルディで購入したハワイ飯「ロコモコ丼」です!目玉焼きと野菜を添えればロコモコが出来上がるという一品。お手軽に目玉焼きと千切りキャベツを添えてみました。カンタンに言えばグレービーソース味のレトルトハンバーグというところなんですけどね。ハンバーグ自体はレトルトっぽい感じがしますが、ソースが秀逸。このソースは大量に欲しいくらい。結果、おいしいんです。夏、ハワイに行けないので、ハワイ気分を少しで…

続きを読む

ブログに登場した商品が近くのスーパー・コンビニ等で見つからない場合は、以下のサイトの検索をお試しあれ。

Amazon

楽天市場

セブンネット