寿がきや”豆乳担々スンドゥブチゲの素”、麺屋はなび監修、豆腐だけでできるスンドゥブチゲにうどんを入れて食べてみた

寿がきやから発売中の”豆乳担々スンドゥブチゲの素”です。スーパーで見つけて購入。豆腐を加えるだけで、スンドゥブチゲが4分でできるというもの。イカも、麺屋はなび監修。麺屋はなびの「濃厚担々麺」をスンドゥブチゲにアレンジしたものだそうです。中身は1人前が二袋。作り方はこちら。鍋に水と液体調味料、粉末スープを入れて火にかけます。煮立ったら具材を入れて4分煮込むと出来上がり。豆腐とうどんを入れてみました…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その28 イカスミ

一昔前、「セピア色の思い出」なんて言葉もはやりました。懐古色の単調な色調、その色味のことを「セピア色」なんて言いました。その「セピア」って、イカ墨のことだって知ってました?古代の地中海地方ではイカスミがインクとして使われていたそうで、その色味がまさに「セピア色」。ロマンチックでも何でもないですね。と、豆知識を咬ませつつ、ペヤングやきそばイカスミです。パッケージもイカスミそのもの。黒地にイカが泳い…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その26 超大盛マシマシキャベツ

ファミマにて発見、ペヤングやきそばマシマシキャベツ。もうパッケージはキャベツそのもの。しかも超大盛。どうやらファミリーマート先行発売で、4月ごろから一般発売だそうです。まずは開封。おお、キャベツ!小袋がデカい!!ホッカイロと同じくらいの大きさ・・・って、わかりますか?麺の上にあけて熱湯3分・・・。で、このありさま。お湯を吸ってさらに膨らんだキャベツたち。あの超大盛の大きなカップがほぼキャベツ。す…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その25 ペヤングソースラーメン

はい、今回はやきそばじゃありません!ペヤングなのに、ラーメン!!その名も、”ペヤングソースラーメン”!!いやあ、興味をそそりますよ。内容はこちら。麺とかやくとスープ。スープですよ、スープ。で、かやくを麺の上に入れて熱湯3分。”お湯を捨てずに”(←ココ大事)スープを入れてかきまぜたら出来上がり♪出来上がりがこちら。確かに、ソースの香り。スープをいただいてみると、確かにソース味。なるほど~。ソースっ…

続きを読む

明星一平ちゃん・超濃厚ソースは濃さ123%!!

明星一平ちゃん夜店の焼きそば、超濃厚ソースです!セブンイレブンで発見。他のコンビニでも見つけました。濃いのはソースだけでなくて、からしマヨのからしも3倍!これは・・・いいんじゃないでしょうかっ!?ということで開封、内容を確認。液体ソース、ふりかけ、特製マヨの3種の小袋。何はともあれ、まずは麺に熱湯を注ぎます。待つこと5分。はい、5分経ったものがこちら。すでにソース色していますが、まだ何も入れてい…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その24 超ボンビー

今回は「ペヤング」ではないんですよね。実は。「ヨシモリ」ってなっています。まるか食品の新ブランドでしょうか?しかも、QUOカードが入っている・・・かも?QUOカードを期待しつつ、ワクワクドキドキ(死語?)で開封。残念ながら中身はソース、これだけ。そう、かやくもふりかけもスパイスも何もなし。もちろんQUOカードも( ;∀;)ペヤングとソースの小袋にも書かれていないところがこだわりか!?”超”のサイ…

続きを読む

業務スーパーの”チキンの照りっと煮”!箸で崩れるトロトロチキンが旨い!

業務スーパーで購入。”チキンの照りっと煮”です!このシリーズ、とっても美味しくてリーズナブルで大好きです。で、今回はチキン。骨付きチキンが2本入りで約250円ほど。これをレンジか熱湯で温めます。ワタクシは熱湯で温めましたが、縦長のパッケージのため、かなり大きめの鍋が必要です。ということで大きめのフライパンを使用しました。それでもやっぱり大きめが必要。で、取り出したのがこちら。取り出すときの注意は…

続きを読む

ドン・キホーテで買った、「惣菜処カネ美のジャンボチキンカツ」がすごかった

最近、アピタ・ピアゴのドン・キホーテ化が進んでいるようで。一宮市の元ピアゴだったドンキで買い物。安くて、珍しいものがあったりして楽しいですよね。中でも惣菜コーナーで外したくないのが「ジャンボチキンカツ」。今まで数店舗のドンキで見つけたので、だいたい食料品の多いのMEGAドンキならあるものかと思います。これが、デカいんですよ。どれくらいで開花というと・・・。大きめのミンティアと比べてこれくらい。大…

続きを読む

自宅で食べる、「赤からラーメン」

最近スーパーなどでもよく見かける「赤から」の文字。こちらはインスタントラーメンです。寒い時期にはこの旨辛なスープがどうしても食べたくなる時がありますよね。こちらは寿がきやから発売されている袋麺です。なるほど。作り方はお湯で麺を茹でてスープを加える。いたってシンプル。今回は具なしです。こちらが内容物。麺と液体スープ。麺はやや細麺です。ツルツルとした麺の食感と、赤からのピリッとする辛味のあるスープ。…

続きを読む

もう、後のことは気にしない!日清やきそばUFO神味マキシマム・背油xニンニクxチーズ

何かを食べるとき、気にすることは何ですか?やっぱりカロリーとか気になります?で、今回は日清やきそばUFO。何やら大仰なパッケージに惹かれて購入。背油、にんにく、チーズ・・・うん、クドそう。開封してみると中身はこんな感じ。粉チーズ、背油、醤油タレ。ソースと言わずにタレと言っちゃうあたりにこだわりを感じますね。熱湯を入れて5分、湯切りします。タレと背油はフタの上で温めること。チーズはもちろん、温めち…

続きを読む

シリーズ企画 ペヤングを喰う! その23 超大盛火炎風

毎度毎度の”超大盛”です。『超』大盛りなんですが、最近『超』に見えなくなってきました(;^_^Aこのサイズが普通に感じるようになってしまったら、ワタクシのサイズも『超』大盛りになってきたということですね!?ま、それはさておき。今回のペヤングは火炎風。その意味はこの時点ではまるで分らず。パッケージから中華風のやきそばであろうことは何となく察しがつきます。辛そうなイメージですが、「辛いです」とか「辛…

続きを読む

久々なのであえて問おう!チキンラーメン、「そのまま食べる派?」「お湯を入れる派?」、これはお湯いれないと!!アクマのタンタン

某スーパーで激安購入!!チキンラーメン、アクマのタンタンです。今までの経緯からすると、チキンラーメンがあって、トッピングとスープで違う味になるものと思われ。開封してみると、やはり、といったところ。普通のチキンラーメンと、チキンラーメンには通常ない具とスープ。これが普通のチキンラーメンと違うところです。で、丼にめんを入れ具をのせます。このまま食べる派の方はここでガリガリいっちゃってください。後に残…

続きを読む

サッポロ一番「オタフクお好みソース味焼きそば麻辣仕立て」

このブログでカップやきそばを取り上げるようになってから、食生活が乱れに乱れているワタクシ。さて、今回はサッポロ一番のオタフクお好みソース味焼きそばです。しかも、麻辣仕立て。オタフクソースといえば広島に本社のある会社。よって、広島式汁なし担々麺・・・(の味わい)となるんでしょうね。内容はこれだけ。液体ソースと特製スパイス。熱湯を注いで3分後、お湯を切ってまずは液体ソース。そして粉末の特製スパイス。…

続きを読む

オーベルジーヌ監修ビーフカレーヌードル 日清食品

宅配カレー専門店、オーベルジーヌ監修のカレーヌードルです。オーベルジーヌというのは、芸能界ではよく知られているそうで、ロケ弁などによく使われる宅配専門店だそうです。一般の方でも利用できるそうですが、その宅配エリアは主に関東首都圏だそうです。開封してみると、ヌードルとパウダーがカップインワン。お湯を注ぐだけの使用になっています。カレーの良い香りが。お湯を注いで3分、そのまま出来上がり♪ヌードルは太…

続きを読む

中華ソバ伊吹監修の一杯!煮干しまぜソバ

最近は有名ラーメン店の監修のカップラーメンが多いですね。コンビニに行くたびに新商品が出ていて、だいたい有名ラーメン店が監修しているものが多いです。もはや、有名店の店主は有名人。今回は東京・板橋の”中華ソバ伊吹”監修の煮干しまぜソバ、エースコックから発売です。内容は、かやくと調味たれ。シンプルですね。かやくを麺の上にあけてお湯を注いで3分後、お湯を切った後調味たれをかけます。う~ん、魚介の香り♪良…

続きを読む

ブログに登場した商品が近くのスーパー・コンビニ等で見つからない場合は、以下のサイトの検索をお試しあれ。

Amazon

楽天市場

セブンネット