トラピストの丘チーズタルト モライモノシリーズ その32

北海道からのお取り寄せです。函館にある昭和製菓というメーカーのチーズタルト、「トラピストの丘」。1箱6個入りで、ひとつひとつ個装されています。職場の手土産に配るにはいいサイズ感。持った感じは軽く感じましたが、なかなかどうして濃厚。チーズの風味がしっかりして、しっとりとしたタルトに包まれています。甘すぎないので後味もよし。これからの時期には冷蔵庫で冷たく冷やしても美味しいかも? 楽天で「 ト…

続きを読む

ホリのとうきびチョコ(夕張メロン) モライモノシリーズ その31

ホリのとうきびチョコといえば北海道土産の定番。いろいろなフレイバーがあるんですが、今回は夕張メロン!夕張メロンといえば赤肉メロンの定番!で、さっそく開封。夕張メロンのジューシーな香り。サクサクのコーンパフとチョコレート。コーンのこうばしい感じとメロンの香りがいいですね。いただきものに感謝!

続きを読む

コロンバン焼きショコラ モライモノシリーズ その30

今回のモライモノは、コロンバンの焼きショコラ。コロンバンといえば、大正生まれ東京銀座の老舗洋菓子店。今ではデパートなどでもおなじみですね。箱を開けると、小袋が並びます。さらに小袋を開けると・・・。こんな感じ。チョコレートの香りがたっぷりしますね。サクサクとしたチョコレート、噛みしめるたびにガリガリとしたクランチの食感。甘さもほどよく、くちどけもなめらか。うん、おいしい♪これは誰でももらったらうれ…

続きを読む

磯福神 モライモノシリーズ その29

とある方からいただいた、えびせんべいの詰めあわせ。「磯福神」。メーカーは知多市岡田の”かなん堂”というところ。この袋の中に、えびせんべいがそのまま入っているのかと思いきや・・・。中から出るわ出るわ。小袋がザックザク。ちょっと驚きです。そしてその中身はやっぱりえびせんべい。一袋でひとり分、いろいろ食べられるのはうれしい。これは贈り物にもいいですよ。 Amazonで”磯福神”を見る

続きを読む

元祖紅いもタルト モライモノシリーズ その28

今ではすっかり沖縄土産の名物となった「紅いもタルト」です。モライモノなのでわかりませんが、どうやら美ら海水族館で買ったもののようですね。ありがたいお土産です。中身は個装。御菓子御殿というのがメーカー(?)でしょうね。沖縄にあるお菓子屋さんのようです。https://www.okashigoten.co.jp/南国ならではの芋の味。タルトで手軽に食べられるのはうれしいです。やっぱりもはや定番、安定…

続きを読む

アフリカの森 モライモノシリーズ その27

こちらも東山動物園のお土産。『アフリカの森』。ゴリラ、チンパンジーの檻が新しくなったからでしょうね。まだ実物は見ていませんが、新しい住処のシャバーニがちょっと楽しみです。で、このお土産の中身はというと・・・。・・・全部シャバーニ。一押しキャラなんでしょうが、こればっかりって・・・。さらにシャバーニを開封すると・・・。バウムクーヘン。アフリカの森>シャバーニ>バウムクーヘン。これ如何に。バウムクー…

続きを読む

ゴンチャロフのマロングラッセ モライモノシリーズ その26

神戸の洋菓子メーカー、ゴンチャロフのマロングラッセです♪もうすぐクリスマスですからね、こうしたモノを取り上げたいと思っておりました。そのときに、これをいただいたのでまあ、うれしかったことといえば。美味しいんですよ、これ。箱の中は個装になっています。さらにこの個装の中も真空パックです。そしてこの真空パックを開けると、一気にブランデーの香りが飛び出してきます。まさに宝石。濃厚な栗の甘味と洋酒の香り。…

続きを読む

愛知西尾抹茶のフィナンシェ モライモノシリーズ その25

なぜか、滋賀県の方からいただいた”西尾抹茶のフィナンシェ”。いわゆる逆輸入的な。西尾といえば抹茶の産地。全国的にも割と有名なんですね。中身は個装。抹茶色と申しますか、やはり抹茶が濃い感じしますね。抹茶の苦みと、ほのかな甘み。まるで抹茶そのものを食べている感じです。これはなかなか美味しいですね。抹茶の好きな方にはとても良いかと。楽天で「西尾抹茶のフィナンシェ」を検索

続きを読む

じゃがポックル?いや、じゃがリムセ モライモノシリーズ その24

こちらも北海道のお土産。カルビーのじゃがリムセ。カルビーの北海道のお土産といえばじゃがポックルが有名ですね。これも北海道限定です。さて、どんなものなんでしょうか?箱の裏側。じゃがリムセの”リムセ”とは、アイヌ語で『踊る』という意味だそう。なるほど。で、開封!まず出てくるのは4種のパウダーの袋。これをポテトスナックに混ぜて、フリフリして食べるお菓子のようですね。ということで内容物としてはこの2種。…

続きを読む

信長のえびしょっぱい モライモノシリーズ その23

愛知県内のサービスエリア等でよく目にする、名古屋土産”信長のえびしょっぱい”です。ヴィラジュ ニシムラという滋賀県に本社のある会社のお菓子です。なんとも不可思議なネーミングとか、えびと信長のつながりとか、いろいろ思うところはあるんですが、とりあえず食べてみないと始まりませんね。というわけで開封。中は小袋に分かれています。その中身はパイ菓子。えびの風味・・・甘さとしょっぱさ、確かにあります。でも、…

続きを読む

横濱レンガ通り モライモノシリーズ その21

横浜のお土産ですね。『ウィッシュボン』という横浜の洋菓子メーカーのお菓子だそうです。楽天で「横濱レンガ通り」を検索 パッケージを見ただけでも、なんともオシャレな感じがしますよ。横浜といえば赤レンガ倉庫。レンガのイメージといったらやっぱりここでしょうね。赤レンガ倉庫のフードコートで海軍カレーのオムカツカレーを食べた記録がありました。味等は全く覚えていませんが。それにしてもボリューミーですな。ハナシ…

続きを読む

くるみかれん モライモノシリーズ その20

全国菓子博覧会金賞受賞!のシールが神々しい、このお菓子。「くるみかれん」という名前のお菓子なんです。どこのお土産かというと、長野県茅野市。茅野市にある「anniversary TIROL」というお店のお菓子だそうです。開封して出してみると個装されています。丁寧に密封されているところがこだわりが見えますね。ふわっとしてしっとりとした表面の生地。ヌガーがとろっと甘く、ほろ苦く。くるみの食感がコリコリ…

続きを読む

蓼科高原チーズケーキ工房のチーズミルクケーキ モライモノシリーズ その20

『蓼科高原チーズケーキ工房』とありますね。蓼科高原チーズケーキ工房といえば・・・あそこかな?たしか、ビーナスラインだったか、白樺湖だったか。行ったときに立ち寄ったのですけど。開封、中身はこんな感じ。しっかりチーズの味がしますね。ふわっふわでとっても軽いです。チーズ好きにはとってもいいと思いますよ。紅茶と一緒にいただきたいですね。

続きを読む

白い恋人チョコレートドリンク モライモノシリーズ その19

はい、昨日に引き続き「白い恋人」です!北海道土産系のモライモノが続いていますが、今回も!で、北海道土産の定番中の定番「白い恋人」ですが、「なぜ2回連続!?」と思われた方、同じものは連続で使いません!いや、使うかも!?実はこれ、よく見るとチョコレートドリンクなんですよ。ドリンクの缶が3缶、箱の中に入っています。缶のサイズとしては缶コーヒーと同じですかね。てっきりホワイトチョコのドリンクなのかと思い…

続きを読む

ブログに登場した商品が近くのスーパー・コンビニ等で見つからない場合は、以下のサイトの検索をお試しあれ。

Amazon

楽天市場

セブンネット