道の駅 記念きっぷ その17 白川郷

これもだいぶ古い写真ですが、岐阜県の道の駅、白川郷です。白川郷といえば、世界遺産。最近、火事があったのでニュースになりましたね。小屋が全焼したということで、それくらいで済んだことが不幸中の幸いとです。それにしても、地元の方々の火に対する意識の高さに感服です。白川郷の蕎麦屋さん、名前も忘れてしまいましたが(失礼)、また行きたいです。2005年に購入したものですね。なんと、番号が000777!!いや…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その16 とよはし

今回は”道の駅とよはし”です。愛知県の道の駅としては最新、2019年の5月オープンです。ワタクシ、2度ほどおじゃましております。地元産の野菜や果物、魚介なども多いし、見ていて飽きないですね。この道の駅はホントに楽しいです。ということで日付は最近。最初におじゃましたときはきっぷが売切れでした。裏面の解説も『②路面電車』となっているので、最初に売り切れたのは『①????』だったのでしょうね。①をご存…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その14 富有柿の里いとぬき

そろそろ柿の美味しい季節でしょうか?ということで、岐阜県の富有柿の産地、糸貫町(現本巣市)の道の駅です。この道の駅で思い出すのは柿のアイスクリームを食べたこと。今でもあるのかな?道の駅周辺には柿に関する施設や資料館などがいろいろあるらしいです。あ、ワタクシ、行ったことないので「らしい」です( ̄▽ ̄;)柿に興味がある方はぜひ。記念きっぷ購入は2005年の5月、ゴールデンウィークですね。このころなら…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その13 にしお岡ノ山

こちらは愛知県西尾市の道の駅”にしお岡ノ山”です。平成21年オープン。西尾といえば、やっぱり抹茶。抹茶を使ったあれこれがいろいろ。以前、この道の駅でたこ焼きの中に三河一色産のうなぎを入れた”うな焼き”なるものを販売していたテント屋台がありました。美味しかったんですけどね。あれから見てません。西尾は犬山と並ぶ愛知の小京都。あちこちのお茶屋さんでパフェやアイスクリームなどを販売したりしているんですよ…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その11 柳津

今回は岐阜県岐阜市の道の駅、”柳津”です。道の駅にしてはめずらしく街の中にあって、近くにイオン柳津やカラフルタウンなどの大きなショッピングモールなどもあります。建物の屋上に鐘があって、さらに屋内展望台もあります。展望台に「8712」という謎の数字があるんですが、これは語呂合わせで「やないづ」だそうです。しかも展望塔が8.712メートルだそう。なるほど。2006年当時の記念きっぷですね。柳津の開駅…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その10 菰野

三重県、菰野町の道の駅”菰野”です。あまり記憶が確かではありませんが、四日市のインターから湯の山方面へ走っていったところにあった・・・ような。片岡温泉に行ったときに立ち寄った記憶があります。片岡温泉も今はアクアイグニスでしたか。久しぶりに行きたいな~。今回、このきっぷを見て気づいたんですが、記念きっぷから記念入場券へ名前が変わっているんですね。菰野だけでしょうか?ここでお茶の試飲をさせてもらった…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その9 池田温泉

今まで黙っていて申し訳ないんですが、実はワタクシ、温泉が大好き。別に黙っていたわけじゃないけど。しかも、どっかで書いた気もする。で、2011年ごろだったと思うのですが、「池田温泉に道の駅ができる」と聞いて翌月すぐに行ったのです。そのときの記念きっぷがこちら。全く思い出せないんですが、同じ8月に2回行って、2回とも記念きっぷを買っている。なぜでしょう?個々の道の駅はお店も多いし、バームクーヘン(だ…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その8 美濃にわか茶屋

はあ~。楽しみだった連休も終わり、しばらく大型連休もなく。気が抜けてしょうがないです。と、ここは気を引き締めて、美濃にわか茶屋!ここは近いし好きでよく行く道の駅なんです。いつも混雑しているイメージがあって、駐車場に車を停めるのが大変です。夏休みとか、GWによく行くというのもあるんですけどね。記念きっぷを買ったのが07年。この道の駅ができてそんなに経ってない時期だったと思うんですけど。違ったかな?…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その7 伊良湖クリスタルポルト

今日からお盆休み!観光地もすごい人、高速道路も渋滞渋滞でしょうね~。心配なのは台風ですが、それでもやっぱり遊びに行きたいですね。海のレジャーは控えたほうが良いそうですけど。道の駅にもたくさん人が来るんじゃないでしょうか。ということで愛知県の最南端、渥美半島の先端にある道の駅”伊良湖クリスタルポルト”です。フェリーの発着場としても機能していて、ここから鳥羽や知多半島へフェリーで行けるんですね。ワタ…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その6 あかばねロコステーション

愛知県田原市のあかばねロコステーションです!ここは海を目の前に見られて解放感抜群ですよね。ぶらぶら海を見ながらの散歩するだけでものんびりした気持ちになります。この時期はやっぱりメロンが多いのかな~?ということで、道の駅に行ったら集めたいのが記念きっぷ。記念ですから、ね!?2009年と2011年に行ったんですね。もっと最近も何度か行っていますが、記念きっぷ購入無しだったと思います。このころまだ16…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その5 紀宝町ウミガメ公園

三重県で一番南にある道の駅・・・ということは、東海地区で一番ん単の道の駅ということになるんでしょうか。”紀宝町ウミガメ公園”です。ここもワタクシが最後に行ったのは10年以上前ですね。なつかしい。ウミガメに直接触れるんですよね、ここ。かわいいんですよ、カメさん。泳ぐ姿も水面から顔を出す姿も一生懸命な感じがしてとってもかわいいです。当時、ワタクシのまわりでも道の駅できっぷを売っていることを知っている…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その4 平成

今回は岐阜県関市の道の駅”平成”です。平成から令和へ年号が変わる今年のゴールデンウィークのときには相当な賑わいだったようで。連日全国からニュースの中継が来ていたみたいですね。今となってはどんな具合かわかりませんが、先日おじゃましたときにはまだフィーバーの残り火がくすぶっている感じでした。このキップも購入は2005年。実は、2004年・2005年・2006年・2007年とひだみの道の駅スタンプラリ…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その3 みのかも(日本昭和村)

道の駅の記念きっぷを集めよう!のコーナー、第3回目は”みのかも”です。岐阜県美濃加茂市の道の駅。以前は「日本昭和村」という名前のテーマパークでしたが、今はリニューアルして「ぎふ清流里山公園」という名前になっていますね。しかも現在は入園無料!上の写真は日本昭和村の時のもの。撮影したのはデータによると2004年当時らしいです。ということでこちらが記念きっぷ。昭和村時代のものとみのかもになってからのも…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その2 飯高駅

絶賛ネタ切れ中につき、ワタクシの道の駅記念きっぷコレクションを掲載するコーナーが続きます♪ということで今回は三重県松阪市の飯高駅!あまり記憶が確かではないですが、入浴施設も併設されていて、木の箱の中に入って顔だけ出して温まるサウナとかあったような気がします。日付の違う記念きっぷが2枚ということは、2回以上いっているということですね。う~ん・・・記憶にない。最初にこの道の駅に行ったときは、三重県の…

続きを読む

道の駅 記念きっぷ その1 田原めっくんはうす

ネタ切れにつき、新カテゴリーを作成します♪道の駅で販売されている記念きっぷについてあれこれ思い出を語るコーナーです。第1回目はここ、田原めっくんはうす。愛知県田原市にある道の駅で、夏のこの時期はメロン一色。この外観の写真は去年のもの。最近リニューアルしたんですね。日付で見ると’05年。14年ほど前に購入したものですね。今はたぶんデザインも変わっていると思います。今は180円ですが、この当時は16…

続きを読む